ラスベガスとニューヨークが人気


 アメリカ合衆国は、50州からなる世界一の大国で、それぞれの州が自治権を持っています。そのため、アメリカの州は日本の都道府県以上にそれぞれの持つ特徴に差があり、観光するにしてもどこへ行くかによって大きく違った旅となるでしょう。

 世界一の大国であり、日本とも関係の深い国であるため、一度は旅行に行ってみたい、という人も少なくないでしょう。一口にアメリカ合衆国へ旅行、といっても、アメリカにはたくさんの州、都市があるので、どこへ行けばよいのか簡単には決められないかもしれません。同じアメリカ国内とはいえ、広大な国なので数日、数週間の旅行でさまざまな地域を巡るのは困難です。

 日本の約25倍の面積を持つ広大なアメリカの見どころは、大陸各地にあります。大きく東海岸、西海岸に分けて見ると、東海岸側には、ニューヨーク、ボストン、フロリダなどがあります。東海岸、特にニューヨークには、アメリカ経済の大部分が密集しており、外資系企業が数多くあります。そのため、多民族国家であるアメリカの中でも、さまざまな国の人々が特に多い地域です。
 西海岸には、ロサンゼルスやサンフランシスコなどがあります。西海岸は、東海岸側に比べ、より日本人が想像するアメリカのイメージに近いと思います。派手な街に、フレンドリーな人々が住んでおり、東海岸にくらべゆったりとした雰囲気です。

 都会なイメージの強いアメリカですが、広大な大陸に残る大自然が建国後間もないころからしっかりと保護されています。アメリカが世界に誇る広大な国立公園グランドキャニオンは、世界遺産にも登録されており、世界中の人たちの間でアメリカ観光をする際の定番スポットとなっています。

 日本人のアメリカ観光で特に人気のある都市はラスベガスとニューヨークです。ニューヨークは自由の女神で有名なアメリカ最大の都市で、よくアメリカの首都と間違われるほどの大都会です。特に、世界の交差点とも呼ばれるタイムズスクエアには毎日世界中の人たちで溢れています。
 カジノなどのギャンブルのイメージが強いラスベガスは、ネバダ州最大の都市で、観光客も非常に多いです。やはり主要産業であるカジノが大きな観光資源となっており、ほとんどのホテルにはカジノが併設されています。
 アメリカ旅行は、行き先によって楽しみ方や予算なども変わりますので、まずはじめにどこへ行くか決める必要があるでしょう。

top

ベストなホテルが見つかるサイト

ソウル ホテル

長期滞在に便利なホテルも多数ご用意。ソウル満員御礼ホテル

バンコク ホテル

年末年始やお盆など、連休中の空室ホテルもすぐにわかるバンコク満員御礼ホテル

台北 ホテル

やっぱりおしゃれなホテルがいい!台湾のデザイナーズホテルはこちらから

Comments are closed.